委員会活動について

各委員長さんには、伝統ある一宮ライオンズクラブの運営執行役員として選ばれた事に自信と誇りを持って頂き、執行役員としてクラブ運営にあたることも、立派な奉仕活動であると認識して頂き、委員会活動に邁進して戴きたいと存じます。
1年間の事業計画を各委員長以下、委員会が自主的に企画・立案し、独自のアイデアと工夫をこらして戴きたいと存じます。また継続事業においても極力自主性・独自性を出し、会員の賛同・参加を得られる事業展開に努力して頂きたいと思います。

会員・会則委員会
会員の増強、退会防止の提案、魅力あるクラブ創りの提案。
指導力育成・出席委員会
会員にライオニズムの高揚を働きかけ、新会員の育成教育、例会出席と事業活動への参加向上への工夫とアイデアの提案。
財務委員会
適正な予算配分とクラブの健全会計の管理・提案。
PR・情報委員会
クラブ活動のPRを通し地域社会へ、LCの存在感と評価を高める広報活動に努める。クラブの活動記録を収録保存すると共に例会報等で、会員への情報提供に努める。
計画委員会
自由な雰囲気・会員相互のコミュニケーションの図れる例会、会員及び家族も含めた楽しい持出し例会の立案、スピーカーの選定。例会スタイルの企画・提案。
親睦委員会
会員の親睦を図る目的で、親睦旅行、親睦ゴルフ大会、麻雀大会等を行なう事とし、魅力と期待される計画を立案する。
市民・環境保全委員会
地域社会奉仕活動として、地球環境保全、社会環境改善への取り組みを積極的に行う。また、RC選出クラブとしてリジョン企画にも積極的に参加する。
薬物乱用防止キャンペーン参加
世界ライオンズ奉仕デー
青少年教育・レオ委員会
次代を担う青少年の健全育成は現代社会の大きな責務である。「友愛の心を持って」社会の期待に応えるべく、以下の事業を行なう。
・中日少年野球教室 
・ティーボール大会の実施
・日本宇宙少年団への協力
・空手道への協力
国際・YE・LCIF委員会
世界にも目を向け国際協調を促進し、協力する。
LCIFについてはRC選出クラブとして、最大限の協力をする。
・YEの受入、派遣
・LCI F (MJF$1,000献金) の協力
四献推進・アイへルス委員会
毎年、夏の血液不足に献血運動を展開する。
・第27回愛の献血奉仕活動の開催
・臓器提供意思表示カードの配布
・骨髄バンク・アイバンクなどの募金活動
・アイバンクへの登録依頼
クラブ運営について
改革変革の時代だと云われております。
この世の中は常に古いものから新しいものへと移り流れております。今世紀に入り、特にその傾向が激しくなっております。その理由の1つに宇宙すべてのサイクルが微妙に早くなってきていると云われております。いやでも応でもすべて人類は変わっていかなければついて行かれなくなります。
歴代会長が必ず提唱されてきました。「全員参加の楽しい例会」「心のかようライオンズの仲間」を基本にして出席率の向上をめざし「友愛と心のふれあい」の雰囲気が強くなるような方法を取っていきたいと思っております。
当クラブもいずれ新しく生まれ変わる時代が来ると思います。それには、若い新しい感覚の後継者を早く少しでも多く入会させ、育成に力を入れていかなくてはなりません。その意味でも若い会員に委員長・副委員長を経験して頂き、若い人たちでも賛同していただける例会、スピーカーの選定、会員の品格向上に努めなければならないと思います。入会年数の永い立派な、経験豊富な会員さんと入ったばかりの会員さんとが、お互いの人格を尊重し助け合い励ましあってこそ、調和の取れた立派なクラブとして、末永く存続していくと確信しております。
 皆様の温かいご支援とご協力を心よりお願い申し上げます。