ご 挨 拶

             58代会長 山中一史


この度伝統と格式ある一宮ライオンズクラブの第58代会長を仰せつかりました。

大変名誉に思うとともに、その責任の重大さに身の引き締まる思いでございます。

私が一宮ライオンズクラブに入会させていだいて14年が過ぎました。歴代会長は素晴らしいアクティビティ・奉仕活動を成功されてきました。私は浅学非才でございますが、本年度一年間よろしくお願いします。

さて、本年度のクラブスローガンを「時とともに 胸に刻もう 奉仕の心!」 とさせていただきました。

今年は市庁舎も新しくなり、ソーラー電波時計を寄贈したいと思っています。

メンバーの方々が市役所を訪れた際に、時計を見て奉仕の心を思い出していただければ幸いです。奉仕の心をいつも胸に持っていてほしいと思います。

今年は会長・幹事、昭和40年代生まれの40歳代です。また、各委員会の委員長も若手メンバーにお願いし、初めての方も7名います。メンバーの方々のご指導・ご鞭撻・力をお貸しください。

よろしくお願い申し上げます。