ご 挨 拶

             59代会長 石黒 薫

この度、歴史ある一宮ライオンズクラブの第59代会長を仰せつかり、大変重責を感じております。
1998年に一宮ライオンズクラブに入会し、2007年第51代会長L竹正孝の幹事を
務め、その後、各委員長を経験させていただきましたが、あっという間に
17年が
経ってしまいました。
このところ一宮ライオンズクラブの会長は一挙に若返えっています。

残念ながら若さにはかないません。今回4年ぶりに60を過ぎた私が会長と
なることで、 パワーの面では少し減速気味になるかもしれませんが、諸先輩方が
築き上げられてきた奉仕・品格の原点に少しでも回帰する事ができたらと思っております。

今年度は、継続事業は基本的に前年同様に進めていきたいと思っています。
メインアクティビティとして、
12月に稲沢市民会館にて木曽川高校ブラス
バンドと自衛隊吹奏楽音楽隊とのチャリティーコンサートを企画しております。
これらの奉仕活動を中心に、できる限り皆様と共に楽しい
ライオンズクラブ作りをしていきたいと考えています。

特に次年度は結成60周年を迎えるにあたり、次期会長L野村政司への架け橋と
なるべく事前準備も同時にしていきたいと思いますので、
皆様のご支援ご協力を賜ります様宜しくお願い致します。